2008年09月23日

滞っていました 貴州 苗族 「大歌」

1年近くプログの更新をしていませんでした。

その間も何度か戛洒に通っていました。2007年12月、2008年2月には家族と共に訪れその後 4月、7月と行っていました。9月には家族と貴州の台江に行き苗族の「大歌」を撮影してきました。
大歌は合唱という意味のようですがトン族が有名でホームページに肇興の大歌が動画で載せてありますのでご覧になっていただけたと思いますが、苗族の大歌は何か物悲しいものがあって胸打たれるものありました。何年か前に偶然 大歌を唄っている場所に遭遇してちょっとだけ撮影してきました。その模様は凱里近くの舟渓近くの芦笙節の動画の後ろにありますのでご覧下さい。
それを聞いてからいつかはキチント撮影したいと思い今回家族と共に出かけて撮影してきました。現地では2名ずつの男女にお願いして唄っていただきました。その手配も全てトン族の運転手がしてくれました。

今回は凱里の旅行社のそのトン族の運転手にマイク持ちまでしていただき2ケ所で撮影する事が出来ました。延べ1日半、録画時間は5時間ほどで、出来たDVDは3枚です。
本来はこちらで動画を公開したいのですが借りているディスクスペースが一杯となってしまった為、ご覧になりたい方はDVDのみとなります。

撮影機材は Hi-Vision video camera − Canon XH-A1
mic − Rode Streo Video Mic
三脚 − Velbon C-500
それほどの機材ではありませんでしたが運搬はかなり大変でした。
一人では無理でした。



hanpai.jpg
台江県反排



houshou.jpg0
台江県方召郷




また今回 NHKで放送された貴州省の桃源郷の村も訪れました。その村の事は詳しく後で書く事にします。
posted by むりー at 11:09| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
大阪のYMです。
このたびはDVDを送ってくださり、ありがとうございました。

実家に届いていたので、今日やっと受け取りました。御礼が遅くなって申し訳ありません。

ブログまで作られているとは知らず、最近はどうなさっているのだろうと思っていましたが、精力的に中国に出かけていらっしゃるのですね。その行動力がとても羨ましいです。

わたしは、貴州には6年ぐらい行っていません。雲南には今年の6月に行ってきました。

送っていただいたDVDを見たら、きっとすぐにでも貴州に行きたくなってしまうと思います。後日、感想をお送りしますね。

本当にありがとうございました。
Posted by YM at 2008年10月06日 18:47
YMさん ご丁寧にありがとうございます。
私も貴州に行ったのは何年かぶりです。
万さんは今は凱里学院の先生だそうです。
DVDは今まで御世話になった方にお送りしてます

Posted by hal-vvv at 2008年10月06日 21:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。