2009年03月28日

ご無沙汰しています 文山 バメイ

11月より更新が滞っておりましたが 本人は12月,1月,3月と 続けて戛洒に通っています。

12月は文山州広南県の(土貝)美へ行ってきました。これでNHKが紹介した中国の桃源郷の2ケ所に行った事になります。去年の9月は貴州省の雷山県の方祥郷の方にも行きましたがこちらは 私が日本人として放送後、最初の訪問者だったようにほとんど知られていませんし、その村の姿は桃源郷として相応しいものでした。
しかし こちらのバメイですが既に観光地として相当開発が進み雲南の観光地として昆明からツアーが出ていたりします。村の中は農家楽も沢山あり観光船が運航されています。

正直 どこが桃源郷なのか判りません。同じNHKの番組ですが貴州の桃源郷は番組どうりの現地がありましたが雲南の桃源郷は実態と大きく異なる現実でした。

バメイへの交通は昆明から寝台バスも出ていますが、自家用車でもその多くが高速道路化されていて全て舗装道路です。朝昆明を出ると暗くなる前にバメイに到着します。入村料は40元ぐらい、チケットを購入するとテレビで見た洞窟を船で通過し村を歩いて見学、一番反対側まで行くとまた観光用の小船がありこれに乗ることになります。全て船の料金は入村料に含まれていますので他の観光地に比べて安いかもしれません。

村の中にある農家のトイレが1元という表示を見てそうそうに引き揚げてきました。テレビの番組はそういう俗化した部分は全て割愛しているようです。
posted by むりー at 17:04| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。