2007年07月14日

どくだみ天国

中国で一番誘拐の多い街 で紹介したブログですが 先ほど見ましたら ドクダミサラダの紹介をされてました。
雲南では どくだみを 魚腥草 というのだそうですがそれの新鮮さの偽装が行われれているという事です。
魚の生臭い草だそうで ぴったりです。最初は貴州で食べましたが臭いがきつくて食べるのに苦労しましたが今ではもう全くへっちゃらです。
美味しく感じますし、戛洒でも皆さんと共にバリバリ食べています。
味つけは豆板醤に白酒でした。

メコンに行かれている青柳さんも自宅でドクダミを食べているようですし 私の所でも自生しているドクダミを増やしています。
ただドクダミですが1年中ありませんので普段は「健康茶」のどくだみ茶を飲んでいます。幸な事にどくだみは癖が無く本当に普通に飲む事が出来ます。

なんだか雲南に長期に行かれている方はどくだみを飲んでいるか食べている人が多そうです。

どくだみ.jpg
posted by むりー at 16:01| Comment(0) | 雲南の人々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。