2007年11月03日

話の続き

この笑い話は続があります。

部屋の掃除をしていましたら 天井に蜘蛛の巣があってほうきで取り除こうとしてプラスチックの椅子に乗ろうとしました。
しかしプラスチックの厚さが薄かったようで、乗った途端破壊してしまいました。体は数十センチの高さから落ちたのですがその時 壊れたプラスチックが右足の底に突き刺さりました。
今でもまだ 足の裏が痛くて走れません。けちらず木製の椅子を購入すれば良かった。
トイレの電球は恐くて干女の旦那に頼んで交換してもらいました。

椅子_.jpg
posted by むりー at 00:00| Comment(0) | 戛洒紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。