2007年11月13日

世界ウルルン滞在記 元陽−哀牢山脈

先日のウルルンの元陽県は私が行っている新平県に流れている紅河の下流 200kmぐらいの同じ哀牢山脈にあります。
距離はそれほどないのですが 良い道が無いので2日ほど掛ります。
この哀牢山脈のベトナムとの国境の村もウルルンが行きましたし国境を越えたベトナム側にも行ってます。ウルルンは哀牢山脈の村に縁があるようです。 その内やってこないかと思いますが。

Google Erathの右下の新街鎮が元陽の中心です。左上の戛洒がいつもの場所です。

うるるん地図.jpg
posted by むりー at 08:12| Comment(0) | 戛洒紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。