2006年06月24日

カメラ1台 家1軒 その2

先ほど 近所のカメラ屋に行きましたらこのカメラ(旧型の方が)セコハンで出てました。EOS1Ds\288,000との事。新型EOS1Ds MK2はまだ家二軒分です。
同じフルサイズのCCDを積んだEOS5Dが新品で30万ぐらいですのでそれよりは高く出来ないようです。

EOS1Ds MK2
http://cweb.canon.jp/camera/eosd/1dsmk2/index.html


でもこの人は多分 中古ではなく新品で購入していると思います。なにせ「領導」と呼ばれてましたから−−−だからテレビのニュースで流れていたわけです。
中国語のリンダオは日本語でどこまでを指すのでしょうか?
観光村ではこのリンダオが来ると最優先で踊りが行われます。どんなに予定より遅くなってもご飯を食べず小姐はひたすら待ち続けます。
こちらは「領導」というとエライ人と考えますが さすが観光村、家族連れの領導も多いようです。

イーリンター.jpg
posted by むりー at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 戛洒紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/896096
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック